田舎で生まれ育った私は、母が作る昔ながらの料理で育ちました。
ですから子供の頃は和食が多く、流行りの洋食などはほとんど食べたことがありませんでした。
そんな私が結婚をしてから作る料理は、やはり和食中心だったり味付けは昔ながらの定番でした。

しかし大きな町に引っ越しをして色々なお店に行くようになってから、料理にも変化が現れました。
それは色々な調味料が売っているお店を見つけたからです。
日本だけにとどまらず海外の色々な調味料が揃っていて、見ているだけでも楽しくなっちゃうようなお店です。
私は今まで使ったことのないハーブソルト・岩塩・カレースパイスなどが気に入り、
普段の料理に取り入れるようにしていきました。


これらの調味料を使い始めて思ったことは、料理って味付けによってこんなにも違うものだということです。
食材はいつもと同じなのに、風味が全然違うんです。
あらためて、料理って奥が深いんだなあと思わされました。
これからも新しい調味料を試しつつ、料理の幅を広げていきたいですね。


Comments are closed.